SORACOM, INC

MENU
User Console »

【Save the Date! 9月17日】

IoTの可能性を切り開くUGならではのラインナップ!頭のてっぺんから足の先までIoT漬けの一日を約束します。
さあ集え!IoTの探求者たちよ!

SORACOM UG Explorer 2018は、日本各地に支部を持つSORACOM User Groupのメンバーが集まり、初めて開催する全国規模のイベントです。IoT の世界はまだ発展途上国。IoTに関わるエンジニアの方はもちろん、IoTの企画やマーケティングを担当する方、これからIoTに取り組んでいこうと考えている方々に全てに参加いただき横の繋がりを作っていく場にしたいと考えてます。

SORACOM User Group とは?

SORACOM User Groupとは、業種・職業問わず、SORACOMを知りたい人、使ってみたい人、使っている人、より良い使い方を知りたい人は誰でも参加出来るコミュニティです。SORACOM User Groupは、様々なバックグラウンドを持った方が集まり、互いに学び合い、交流し合う場を提供しています。

イベント詳細

SORACOM UG Explorer 2018ではソラコムユーザはもちろん、IoTに関わる全ての方が学び、体験し、交流できるイベントを準備しています。

<セッション>

1日を通してIoTの企画からビジネス企画からIoTを支えるテクノロジーまで、IoTのビジネス実現に必要な様々な局面をテーマに、ソラコムユーザやIoTの最前線で活躍するエキスパートな方々にご講演いただく1トラックのセッションです。登壇者や講演タイトルは随時公開していきます。

1. IoT 企画フェーズセッション
 
IoT企画フェーズでの社内や説得や巻き込みやIoTの企画において重要なポイントなどこれからIoTサービスを立ち上げようとする方にうってつけの内容をご用意いたします。

セッションタイトル:手軽にできる製造業のLightなIoTの導入と展開

登壇者:AGC株式会社 資材・物流部 プロフェッショナル 高橋 正人氏
概要:
AGC(旧旭硝子)では、2016年からスマートウォッチ、スマートフォン、スマートグラス他のデバイスを活用した、工場作業者、オフィスワーカーの業務時間や設備稼働を分析するツールを開発し、収益力、競争力、働き方等の改善に役立てている。企画立案、開発、機能追加し約2年間でグローバル約70工場に展開してきた内容を紹介します。
agc_takahashi.png

セッションタイトル:IoTやりまっか?
登壇者:株式会社トーア紡コーポレーション IT推進部 部長 中井 邦義氏
nakai_toabo.jpg

2. IoT テクノロジーセッション

テクノロジーセッションではIoTを実現するバックエンドやデバイス開発におけるIoTならではの難しさや課題についてソラコムユーザの視点でお話いただきます。今まさにIoTサービスを開発している皆さんにオススメのセッションです。

●IoT テクノロジーデバイスセッション
セッションタイトル : どんな人でも5分で始められる遠隔計測の実現のために
登壇者 : 日置電機株式会社 主任研究員 舩原 一平氏
概要 :
IoTを始めるにあたり、現場のデータをクラウドに送り、利用できるようにするには様々なスキルが必要です。
エンドユーザーに高度なスキルを要求するシステムを作るのは簡単ですが、誰でも簡単に使えるシステムを作るのは一筋縄にはいきません。
日置電機の提供する遠隔計測サービス「GENNECT Remote」はどんな人でも5分で始められる遠隔計測を目指して開発されました。その課題と解決策についてお話しします。
funahata_hioki.jpg

セッションタイトル : ソラコム×クラウドを基盤とした高速PoCの実現 ~IoTそしてAIにチャレンジ~
登壇者 : 株式会社テプコシステムズ ICT事業部ICT総括グループ 本郷 拓人氏
概要 : 
「やってみよう(Just Do It)」から始まったIoTへの取り組みについて、 短期間で社内システムとしてサービスインした「会議室利用状況分析サービス」 を中心に紹介します。 センサーデバイス・ゲートウェイの選定からクラウドサービスの活用まで、サービスを 実現していく上で工夫した点、発生した課題と解決策についてお話します。 また、現在取り組んでいるラズベリーパイ、AI(ディープラーニング)の活用についても 紹介します。
hongo_tepcosys.jpg

●IoT バックエンドセッション
セッションタイトル : IoT開発ボードobnizの仕組みと裏側
登壇者 :(株)CambrianRobotics 木戸 康平 氏
概要:
これからIoTを始めようとしたときに,ハードウェア・ファームウェア・クラウドを開発する必要がありますが、これらを1から作るのは大変です。そこをショートカットして本当に作りたい部分の開発に注力できるデバイスがobnizです。obnizの仕組みと、obniz cloudの中でどんなことをやっているのかについて紹介します。
obniz_kido.jpg

セッションタイトル : IoTxAIを活用した小売業向け店舗解析サービスの仕組みとノウハウ
登壇者 :株式会社ABEJA Development Division 大田黒 紘之 氏
3. SORACOMセッション

SORACOMセッションではソラコム社員の方からSORACOMのユーニークなさを伝えるセッションからディープな話までSORACOMファン必見のセッションとなっています。

登壇者 :
株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト 松下 享平 氏
株式会社ソラコム ソフトウェア・エンジニア Mark Mason 氏

セッションタイトル : SORACOM のユニークさを紹介


登壇者:
株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト 松下 享平 氏
株式会社ソラコム プリンシパルエンジニア 松井 基勝 氏
株式会社ソラコム プリンシパルソフトウェアエンジニア 片山 暁雄 氏
株式会社ソラコム プリンシパルソフトウェアエンジニア 小熊 崇 氏
株式会社ソラコム シニアソフトウェアエンジニア 清水 雄太 氏
株式会社ソラコム セールスマネージャー 岡村 知里 氏

セッションタイトル : みんなが知らない SORACOM 便利な機能ランキング

<パネルディスカッション>

「エンタープライズIoTプロジェクト成功の秘訣」をテーマに豪華パネリストへみなさんが気になる質問をぶつけていきます。エンタープライズIoTトップランナーたちの成功の秘訣を伝授します。

登壇者: 
フジテック株式会社 常務執行役員 情報システム部長 友岡 賢二氏
tomooka_fujitec.jpg


株式会社MAGLAB 代表取締役 武市 真拓氏
takechi_maglab.jpg

日本瓦斯株式会社 情報通信技術部 執行役員部長 松田 祐毅氏
nicigas_matsuda.jpg

モデレーター: 株式会社KYOSO エバンジェリスト 辻 一郎氏

kyoso_tsuji.jpg

※セッションパネルディスカッションの内容は変更となる可能性があります。


<ハンズオン>
ハンズオンではソラコムのサービスとWio LTEを使ったハンズオンを開催します。ハンズオンは初級者向けと上級者向けを用意しています。
初級者向けではソラコムサービスを使ったIoTを手軽に体験できるハンズオンとなっています。上級者向けではより深くソラコムサービスを使い倒せるコンテンツを用意しています。またハンズオンコーナーではソラコムのサービスを紹介するWhat's SORACOMを開催します。
※ 上級者向けハンズオンは有償となります。また別途申し込みが必要となります。初心者向けハンズオンご希望の方は、ご自身のPCをお持ちください。
ハンズオンのお申し込みはこちらから


<SORACOM 入門ミニシアター>

これまでに SORACOM サービスを聞いたことがない方や、SORACOM サービスを一挙にまとめて聞きたい方向けに入門ミニシアターを下記のスケジュールで開催しています。会場は、受付横のキッズルームを予定しています。初めてSORACOMサービスを聞く方にぴったりなセミナーです。ぜひご参加ください。
【ミニシアタースケジュール】
14:00 - 14:20 入門セミナー1回目
15:00 - 15:20 入門セミナー2回目

<Ask the Engineer コーナー>

ソラコムのエンジニアに直接いろいろ質問ができるAsk the Engineer コーナーを3回に分けてご用意しています。技術的な詳しい質問でも、カジュアルトークでも構いません^^ぜひこの機会をご利用ください
【Ask the Engineer コーナースケジュール】
13:30 - 14:00 Ask the Engineer 1回目
14:30 - 15:00 Ask the Engineer 2回目
15:30 - 16:00 Ask the Engineer 3回目

<懇親会>
もちろん懇親会もご用意しております。SORACOM UG Exploperでの知見を共有し親睦を深めましょう。

日時

9月17日(月) 13:00 - 19:30(予定)

場所

Nagatacho GRID(東京都千代田区平河町2-5-3)アクセス

タイムテーブル

12:30 開場
13:00 - 13:10 オープニング
13:10 - 14:00 IoT 企画フェーズセッション(25min セッション * 2)
14:00 - 14:10 休憩
14:10 - 15:00 IoT テクノロジーセッション1  IoTデバイス(25min セッション * 2)
15:00 - 15:10 休憩
15:10 - 16:00 IoT テクノロジーセッション2  IoTバックエンド (25min セッション * 2)
16:00 - 16:10 休憩
16:10 - 17:00 SORACOM セッション (25min セッション * 2)
17:00 - 17:10 休憩
17:10 - 18:00 パネル
18:00 〜 懇親会

対象

IoTに関する企画やマーケティング、新規ビジネスの立ち上げを行うビジネスサイドの方
実際にIoTに取り組むエンジニアの方、これから取り組みたいと考える開発者の方

参加費

500円

<スポンサーの募集>


SORACOM UG Explorerではイベントを支えていただけるスポンサーの方々を募集いたします。スポンサー企業様へは本イベントページ内へのロゴ表示やイベント当日の展示ブースやパンフレット配布など特典をご用意しております。スポンサー募集の詳細についてはこちらからお申込みください。

Gold プラン  4万円
会場にて展示スペースを準備いたします。(1コマ長机1つ分を予定)
・イベントサイトのスポンサー欄にバナーとリンクを掲載させていただきます。
Silver プラン 3万円 ・イベントサイトのスポンサー欄にバナーとリンクを掲載させていただきます。

スポンサー

ドリンクスポンサー

cantinettatamagawa_logo.jpg
pagetop
pagetop