SORACOMのパートナープログラムご紹介


IoTシステムを構築する際には、センサー、デバイス、通信(ネットワーク)、セキュリティ、クラウド、アプリケーションと、複数の専門領域にまたがったシステム構築が必要であり、IoT活用の「成功」のためには他社との協業も重要です。

ソラコムはIoTプラットフォームの提供者としてIoTエコシステムを形成することで、市場を拡げてお客様の課題を解決し、新たな活用方法を創出していくことを目指しており、「ソラコムパートナースペース」(以下SPS)というパートナー制度を提供しています。センサー、デバイス、ネットワーク、セキュリティ、クラウド、アプリケーションなどの様々な専門領域に強みを持つ600社を超える企業が、2020年3月現在SPSに参画しています。

本資料では、パートーナプログラム、参加のメリット、参加方法までご紹介しています。

SORACOMイベント・セミナー開催における個人情報の取り扱い方針をご覧いただき、同意の上お申込みください。

pagetop