IoT プロトタイピング講座
~ 雨雲レーダー表示デバイスを M5Stack で作ってみよう 〜

LCD付きプロトタイピング向けマイコンキット "M5Stack" にモバイルデータ通信機能を加える "3G 拡張モジュール" を組み合わせて、いつでもどこでも情報が得られる「インフォメーター」を構築するオンライン講座です。

ボタンを押すと天気予報情報をクラウドから取得して表示します。Yahoo!スタティックマップAPIの「雨雲レーダー」の画像を表示するデバイスを作ります。 実際のコードも用意していますので、デバイスをご用意いただき、動画をご覧頂きながらすぐに構築を始めていただけます。

個人情報の取り扱いについては、お客様の個人情報に関するプライバシーポリシーをご確認ください。

pagetop