IoT プロトタイピング講座
〜ドア開閉をモニタリングしよう〜


フロアが異なるオフィスの扉の空き状況や、お家の扉が開いたり閉まったタイミングを知りたいと思ったことはありませんか?

今では、小型デバイスの増加や低価格化、技術進化によるクラウド機能の充実に伴い、誰でも簡単にIoTシステムの構築を試すことができるようになりました。
Let’s IoT プロトタイピングオンライン講座では、いつもの生活を少し便利に、少し楽しくする簡単にできるIoTの仕組みをご紹介します。

今回の講座では、「SORACOM LTE-M Button Plus」を使い、ボタンが設置されている扉の開閉のタイミングをLINEに通知します。
実際のコードも用意していますので、デバイスをご用意いただき、動画をご覧頂きながらすぐに構築を始めていただけます。
個人情報の取り扱いについては、お客様の個人情報に関するプライバシーポリシーをご確認ください。

pagetop