SORACOM, INC

MENU
User Console »
IoT ハンズオントレーニング
〜初めの一歩 モノの接続からデータ分析まで〜

日本マイクロソフト株式会社、Seeed株式会社、株式会社ソラコム 共催

IoT (Internet of Things)と言った言葉が様々な箇所で耳にする機会が増えました。センサーや機器から得られるデータを収集しクラウドに送信し、クラウドの様々な機能を利用することで、データの可視化・分析・予兆検知といったデータの活用が始まっています。
一方、デバイス、ネットワーク、クラウドと専門分野が異なる領域の知識が必要になるため、中々一歩を踏み出せずにいる方も多いのではないでしょうか?

本セミナーでは、Seeed株式会社、日本マイクロソフト株式会社、ソラコムのデバイス・クラウド・ネットワークの専門家が揃い、IoTを考える上で必要となる知識やそれを支える技術を紹介すると共に、実際にデバイスからデータをクラウドへの送信に加え、クラウドからデバイスの操作を体験いただくハンズオンを開催します。
デバイスをどのようにネットワークに繋げるか、データをクラウドに送信する方法や、データ量を削減するためのTips、クラウド側の機能を実際に手を動かし学んでいただけます。

IoT を自社ビジネスに取り入れようとお考えの方、実際に取り組みを始めている方、ぜひこの機会をご利用ください。

日時 2018年6月12日(火)13:00 - 18:00(12:30 受付開始)
会場
〒108-0075  東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー 30F 地図
日本マイクロソフト株式会社 トレーニングルーム
品川駅 徒歩6分


対象
・IoT を自社ビジネスに取り入れようとお考えの方
・Azure を使ったIoTシステムの構築を検討している方
・SORACOM の製品を触ってみたい方
・Wio LTEデバイスを触ってみたい方
・センシングしたデータをクラウドへ送信する方法を学びたい方
・クラウド側からデバイスへの操作を学びたい方
アジェンダ
12:30 - 受付開始
13:00 - 14:00 各社のご紹介(30分×2)
14:00 - 14:15 休憩
14:15 - 17:45 ハンズオン(途中休憩あり)
17:45 - 18:00 お片づけ
スピーカー
太田 寛氏
日本マイクロソフト株式会社 
コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部 テクニカルエバンジェリスト
microsoft_ota.jpg

松下 享平
株式会社ソラコム テクノロジーエバンジェリスト
matsushita-03_s.jpg

貸し出し備品
Grove IoT スターターキット for SORACOM
持ち物
Wifi環境に接続可能なPC
・USB Type-A ポートが最低1つ以上あり、利用可能なこと
・電力供給が1A以上であること (USB 3.0対応していれば概ね安心です)
・USB Type-C のみの機種につきましては、Type-A への変換アダプタのご用意をお願いいたします
・OS: macOS(10.11 El Capitan 以上) もしくは Windows(8.1 以上)
・Google Chrome インストール済み

クレジットカード(SORACOM アカウントをお持ちでない方は、当日アカウントを作成する際にクレジットカードが必要になります。
当日使うPCで受信可能なメールアドレス(アカウント作成のためにメールアドレス認証が必要です)
事前準備
デバイスを利用するのに必要な事前セットアップをお願いします。
Windowsの方はこちら
Macの方はこちら
費用
参加無料(SORACOM 利用するための基本料金・通信料金は発生します)
基本料金は1日10円、通信料金は使用した量に応じて変化します。
受付
受付時にお名刺を1枚頂戴いたします。
ご連絡先
株式会社ソラコム イベント事務局 event@soracom.jp
お申し込みフォーム
ご参加される方は、以下よりご登録をお願い致します。本セミナーは、日本マイクロソフト株式会社、Seeed株式会社、株式会社ソラコムの共催セミナーです。個人情報の取り扱いについては、日本マイクロソフト株式会社のプライバシーに関する声明Seeed株式会社のプライバシーポリシーSORACOMイベント・セミナー開催における個人情報の取り扱いをご確認ください。
登壇企業の類似製品・サービスを提供する企業様のご参加はお断りすることがあります。ご了承ください。
pagetop
pagetop